櫻井さんと知念さんを推す事務所担のブログ

「掛け持ちなんてありえない」それを覆したのが知念さんでした。

嵐ファンから見る嵐録。お潤編

どもども!
本日はエイターの友人と午後から鑑賞会なのでそれまでの間で潤くん編を上げたいと思います~

f:id:skrinocchi:20160411130821j:image

ここでいきなりですが謝罪を。
ワタクシ、なんだかんだ言って強めの櫻井担でございます。
今回潤くん編を書く際にデータフォルダを見返しました。

「画像がお潤単体の写真が少ない!!!全部翔潤だ!!!!!」

……これは非常事態です。すっかり忘れてました、ワタクシ強火櫻井担改め、激強火翔潤クラスタでございます……。あしからず。
これより若干翔潤目線の内容になる事またあしからず。


さて、2人目は嵐のエンジェル松本潤
世間的には一躍“花より男子シリーズ”で有名になった、という感じでしょうか。
でもでも彼の真骨頂は花男だけではございやせん!!確かに俺様おぼっちゃまくんの道明寺は、非現実的でありながら親しみやすいキャラクターでした。が!!真の松本潤の方が数千倍親しみやすくてキュートな性格だと言うのを私は今回みなさんにお伝えしたい。(←あんた潤くんの何なのさ。よーこはまよこすかーー♪)

まず、世間一般に知られる「完璧な王子様、松潤」と嵐ファンが見る「天使で可愛い潤くん」ではだいぶ違うことを知っていただきたい。
コンサートで「今から俺ら5人で5万5千人幸せにしてやるよっっ!」にはもちろん酸欠になる勢いでぎゃぁぁああぁぁああ~言いますが、←
でも見て欲しいのはそこじゃなく、素の潤くんなのです!!!(熱弁)


f:id:skrinocchi:20160411133308j:image
こちらいわゆる「松潤」です。

f:id:skrinocchi:20160411133420j:image
そしてこちらが「天使、潤くん」なのです!!!!!!


何が違うかって?え??わかりません??

1枚目は彼なりのとびきりのイケメンフェイスで(実際にそうなんですが)、とりあえず入り込んでるんです。なにかの世界に入り込んでるんです。(それさえも愛おしい)
2枚目は大好きな翔くんが自分の小ボケで笑ってくれたことに対してのこの笑顔!!!みなさん!見えてますか!!この笑顔見えてますか!!!!
ジュニア時代より強火櫻井担な潤くんはいまや「翔潤」という素晴らしき世界を作り上げてくれました。(りるそんたいにーそん♪)


お兄さんたちに囲まれ、大切な大切に守られてきた、ただの可愛い少年なのです。
結局のところ上4人は皆最年少がとびきり可愛くて仕方ないのです。(ファン目線贔屓あり)


最近のテレビではだいぶお笑いリーダーなイチメンを発揮しています。(懐かしのデビュー会見)

f:id:skrinocchi:20160411134913j:image

f:id:skrinocchi:20160411141016j:image

うん、大好きですね(笑)
もっとやってほしいっす。
このthis is MJは彼を輝かせるコーナーです。とっても。
斗真、亀、手越となんとなーーく共通したイメージのジャニーズとの共演や、あの黒バックの背景にクラシックが流れて語っている感じや、張り切って頑張ってもオムライスがうまくいかない感じもお潤、って感じよね。うんうん

昨日の99.9番宣の為に出たオールスター感謝祭でのプレッシャーアーチェリーがまさに潤くんでした。
他の皆さんがインタビューを受けてる間も「寒い…寒い…」と腕をさすって、自分がの番が来たらここぞとばかりに「ここ寒いですよ!!(フル笑顔)」
はい、天使確定です。
その後もトリを任せられて緊張したのか1発目は普通な点数、2発目はそれを軌道修正しようとして上に行き過ぎるという典型的なお潤でした。(可愛いよ可愛いよ)
最終的に99.9の公式Twitterで「練習では真ん中いきました」とフォローされる。最高です。
これでこそ潤くんなんです。(笑)
バシッ!と決めるかと思えば失敗しちゃう。
上手くできそうなのになんか上手くいかない。
そんなところが最年少なんだな~と感じさせてくれるところですよね。(微笑み)


私たちが大好きな空間を作り出してくれる、クリエイターな潤くんには常に感謝しないとですね。
これからもお兄さんたちに可愛がってもらってね。←



次回は人たらしにのみー(100%褒め言葉)でいきましょう!!!
あー、磁石もだいすきなんですよね~(強火櫻井担)
f:id:skrinocchi:20160411141440j:image